シンスプリント、アキレス腱炎、捻挫後の後遺症、足底腱膜炎、ランニングによる膝痛・腰痛・股関節痛など

肘を伸ばすと外側が痛い方の改善報告

 
この記事を書いている人 - WRITER -
木城拓也
理学療法士の国家資格を保有しています。 2011/4〜2014/ 3まで『医療法人社団慶優会 増本整形外科クリニック』、2014/12〜2017/12まで『医療法人社団明由会 今給黎整形外科クリニック』で理学療法士として勤務していました。 イタリアの医者と理学療法士が考案した『筋膜マニピュレーション』という国際コースを2016年8月に全て修了しています。 2018年10月より『青山筋膜整体 理学BODY』を開業し、筋膜調整により体の痛みで悩んでいる方に施術を行なっています。
詳しいプロフィールはこちら

体の痛みでお困りの方に対して、青山のサロンで施術を行っています

理学療法士の資格を持った、筋膜調整セラピストの木城拓也です。

今回は

「肘を伸ばす肘の外側が痛い」

というTさんの改善報告です。

Tさんの症状

Tさんは50代の女性で、仕事は語学学校の教師をされています。

普段から特別肘をよく使う仕事というわけではないのですが、今年の初めからなんのきっかけもなく肘が痛くなってしまったそうです。

その後もなかなか肘の痛みは改善せず生活に支障をきたしはじめてきたため、Tさんは整形外科に行かれたそうですが、そこでは具体的な病態の説明は受けずに、湿布や薬をもらっただけで全く効果はなかったとのこと。

そこで、あまりにも症状が変わらなかったため、当時テレビでやっていたホルモンの異常による関節痛ではないかと考えて、婦人科にも行かれたそうですが全く相手にしてもらえなかったそうです。

次にTさんにどういった動きで痛いか伺うと

肘を伸ばすと痛い

そして

肘を回すと痛い

とのことでした。

特に朝起きた時は痛みが強く、その時は腕を動かすだけで痛いような状態だそうです。

肘の外側の痛みの原因

肘の外側の痛みといえば、一般的には上腕骨外側上顆炎(テニス肘)が有名です。

上腕骨外側上顆炎(テニス肘)については▼の記事をご覧ください。

パソコンで上腕骨外側上顆炎(テニス肘)になる原因

ですが今回改善報告をさせていただくTさんは、「肘を伸ばすと肘の外側」が痛いという珍しいケースの方でした。

▲の上腕骨外側上顆炎(テニス肘)の記事を見ていただくとわかるのですが、上腕骨外側上顆炎(テニス肘)は手首を反る筋肉に負荷がかかりその筋肉が炎症を起こすものです。

なので肘を伸ばすと肘の外側が痛いというTさんの訴えは、痛い場所は肘の外側で一緒でも、上腕骨外側上顆炎(テニス肘)のメカニズムとは全く一致しない症状なのです。

筋膜の施術

Tさんの今回の症状は純粋な上腕骨外側上顆炎(テニス肘)ではありません。

このような一般的な病態に当てはまらない状況は、実は現場では結構あります。

そんな時こそ筋膜の施術が非常に有効です。

筋膜の施術については▼に詳しく書いていますのでこちらをご覧ください。

筋膜の施術とは?

Tさんの過去の痛みと筋膜の状態

過去の痛みを聞いていくと、10代の頃から肩こりがあり、15年ほど前から手首がよく痛くなるようになったとのことでした。

生理学的に、過去に痛めたところの回りに筋膜のコリができやすいことがわかっています。

なのでここの回りを中心に筋膜の硬さを確認していくと・・・

親指と人差し指の間と、肩甲骨の上の方、肘の少し上の外側に筋膜の硬いところが見つかりました。

肘伸ばすと痛い

この筋膜の硬さを丁寧に1つずつ解消していくと・・・

施術後

肘を伸ばしたり曲げたりできるようになりました!

▼その時の様子を動画にさせていただきました。

まだ1度しか施術していないので、取り切れなかった筋膜の硬いところもあり、また後日痛みが少しでてしまう可能性はありますが、方向性は間違っていないため、今回取り切れなかった同じラインの筋膜の硬いところを、しっかり取り除いていけば大丈夫そうです。

肘のよくわからない痛みでお困りの方には、筋膜の施術が有効なことが本当に多いです!

整体や整骨院など、どこに行っても治らないという方

原因不明と医者から言われたことがある方

力になれるかもしれません。

是非1度私にご相談ください。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
木城拓也
理学療法士の国家資格を保有しています。 2011/4〜2014/ 3まで『医療法人社団慶優会 増本整形外科クリニック』、2014/12〜2017/12まで『医療法人社団明由会 今給黎整形外科クリニック』で理学療法士として勤務していました。 イタリアの医者と理学療法士が考案した『筋膜マニピュレーション』という国際コースを2016年8月に全て修了しています。 2018年10月より『青山筋膜整体 理学BODY』を開業し、筋膜調整により体の痛みで悩んでいる方に施術を行なっています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 青山筋膜整体 理学BODY , 2017 All Rights Reserved.