シンスプリント、アキレス腱炎、捻挫後の後遺症、足底腱膜炎、ランニングによる膝痛・腰痛・股関節痛など 表参道駅徒歩2分の筋膜整体

【整体はいつまで通うの?】当院では3回以内の改善を目指しています。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
玉川 大悟
理学療法士の国家資格を取得後、都内のスポーツ整形外科クリニックでプロスポーツ選手や箱根駅伝選手などを担当し、技術を磨いてきました。 その過程でイタリアのドクターが考案した国際コースである『Fascial manipulation(筋膜マニピュレーション)』のコースを修了しています。 筋膜を通じて痛みに悩まされている人を救いたいです。
詳しいプロフィールはこちら

 

あなたは、整体はいつまで通うの?って思った事はありますか?

 

人によっては整体に何ヶ月も何年も通っている人もいたりします。

 

早く治したいけど、

  • 整体の先生は時間がかかるって言う・・
  • 通っているけど効果を感じられない・・

などで、整体はいつまで通うの?と思っている人が多いと思います。

 

結論から言いますと、整体はいつまでも通う場所ではありません。

 

と言うのも、しっかりとした施術を行う事で、数回で改善される人が多いからです。

 

実際に当院では、もちろん長くかかってしまう人もいますが、多くの人は平均して3回以内に改善して、整体に通うのが終了になる人が多いです。

 

このように当院では、最短の回数で改善する事に全力をかけています。

 

しかし、一般的な整体ではそうではないみたいで、他の整体に通っていたけど効果が出ないため、私たちの整体に来ていただける人が多くいます。

 

そのため私たちは、整体はいつまで通うの?と言う疑問を抱えた人の施術を多くしてきた経験があり、あなたの疑問を解決できると思いますので、この記事を書いていきます。

 

整体はいつまで通うのか?

そもそも整体はいつまで通うと思いますか?

 

これは当たり前ですが、治るまでです。

 

しかし、整体はお店を出すのは簡単なので、人によって施術の腕も大きく違います。

 

資格だけで見ても、無資格の初心者〜柔道整復師〜理学療法士など様々なので、施術の腕に非常にばらつきが多い業界とも言えます。

 

そして、はっきり申しますと、整体の9割以上は治らない整体です。

 

と言うのも、医学的な知識や技術が乏しい人でも簡単にお店を出せるので、質が低い整体が多いのが現状なんです。

 

また、整体はいつまで通うの?と疑問に感じている人からは、以下の3つの内容を聞く事が多いです。

 

1.通っても効果を感じられない

1番多く聞くのが、通っても効果を感じられないです。

 

これは当たり前なのですが、あなたの体に起きている原因は1つだけあります。

 

しかし、考えられる原因は無数にあります。

 

なので、あなたに起きている問題を見つけて改善する事ができなければ、あなたの痛みは全く変わりません。

 

つまり、整体に通っても効果を感じられないと言う事は、あなたの原因に対して適切な施術が行われていないと言う事になります。

 

なので、症状が改善しないんです。

 

逆に、あなたの原因に合った施術をする事で、その場で効果を感じる事ができます。

 

なので、しっかりとした施術をする事で、最短で1回目の施術で症状が改善して終わる人もいます。

 

逆にいつまでも効果が感じられない整体は、施術者の質が低い可能性があるので、通う事をオススメできません。

 

2.現状維持しかできていない

人によっては、整体に通うと少し良くなるけど大幅に改善する訳ではない。

かと言って、整体に通わないと辛い・・

 

と言う人もいると思います。

 

そのため、長期的に整体に通っており、整体はいつまで通うのかな?と疑問に思う人が多いです。

 

実際に、改善せずに現状維持が続くと言う事は、今後何年もずっと通わなければいけないので負担も大きいと思います。

 

単純計算で、1ヶ月で整体に1万円使う人は1年で12万円、10年で120万円です。

 

なので、整体に長期的に通うのはかなり大きな負担になります。

 

そんな事もあり、整体はいつまで通うの?と疑問に思う人が多いです。

 

3.再発を繰り返してしまう

特に運動をしている人などは、整体に行くと少しは良くなるけどまた少しすると痛みが再発してしまい、ずっと整体に通っている人もいます。

 

できれば、1回治ればその後に再発しないのが嬉しいと思いますが、再発を繰り返してしまう人が多くいます。

 

これはなぜでしょうか?

 

それは、根本的な問題が解決されていない事が多いです。

 

簡単に言うと、痛みを出す根本的な原因まで整体で改善されていないので、少し良くなってもまた痛みが出てしまうんです。

 

そうなると、整体はいつまで通うの?ってなってしまう人が多いです。

 

当院は3回以内の改善を目指している

整体はいつまで通うのか?と言う悩みがあるあなたへ、いつまでも整体に通うのって嫌ですよね、、

 

でも、大丈夫です。

 

当院は3回以内に改善を目指しており、いつまでも通わせる事は絶対にしません。

 

①3回以内での改善を目指している

当院は3回以内での改善を目指している整体です。

 

多くの整体は数ヶ月かけてたくさん通って改善を目指す場所が多いため、

  • 時間もお金も勿体無い
  • 整体はいつまで通うのか?
  • 本当に治るのかわからない

などと思う人が多いみたいです。

 

でも、本当に3回以内で改善するの?って思う人もいると思います。

 

もちろん、痛みがある場所が複数ある場合や、症状が重い場合は3回で改善するのは難しいケースがあります。

 

しかし、多くのケースでは3回以内の最短回数で改善するケースが多いです。

 

実際の改善例はこちら

 

②本格的な筋膜の施術を受ける事ができる

最近になって、筋膜という言葉を聞くようになった人は多いと思います。

 

しかし、その筋膜に対する施術には種類が多くあり、あまり効果が内容なものも多くあります。

 

具体的には、一般的な整体で働いている、

  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • 無資格者

などがやっているような、

  • 筋膜はがし
  • 筋膜リリース

は効果が薄いです。

 

理由としては、このようなものは数時間や数日で簡単に誰でも学べる技術だからです。

 

一方で私たちの施術で使う筋膜リリースは、理学療法士でないと学ぶ事ができないだけでなく、国際的に認められている技術です。

 

この筋膜リリースは、

  • 医師
  • 理学療法士

のみしか学ぶ事が許されていないため、一般的な整体にいるスタッフが学ぶ事はできませんし、もちろん行う事もできません。

 

そのため、他の整体での施術は意味がないけど、ここの施術は効果がありそうだから来た!と言ってくださる人が多いです。

 

③スタッフが全員理学療法士

先ほども書きましたが、一般的な整体で働いている人は、

  • 柔道整復師
  • 鍼灸師
  • 無資格者

です。

 

これらの資格と私たちの資格には様々な違いがありますが、1番の違いは医師と一緒に働いているか?いないか?です。

 

私たちは、病院やクリニックなどで医師や看護師とチームを組み、患者さんの問題を解決してきました。

 

そのため、他の資格と比べると医学的な知識や技術が圧倒的に高いです。

 

そのため、他の整体で書いてある事とか言っている事は信じられなかったけど、当院の説明や考え方は納得ができる!だからきました!

と言う人が多いです。

 

整体はいつまで通うの?と思っているあなたへ

ここまで読んでいただけると、一般的な整体ではあなたの症状が治らない原因や、当院と他院の違いなどがわかっていただけたと思います。

 

実際に当院では、全員ではありませんが多くの人が3回以内の施術で痛みが改善する事が多いです。

 

ですので、あなたもなるべく少ない回数の施術で改善できる可能性があります。

 

なので、少しでも気になる事があれば、以下のHP からご連絡ください!

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
玉川 大悟
理学療法士の国家資格を取得後、都内のスポーツ整形外科クリニックでプロスポーツ選手や箱根駅伝選手などを担当し、技術を磨いてきました。 その過程でイタリアのドクターが考案した国際コースである『Fascial manipulation(筋膜マニピュレーション)』のコースを修了しています。 筋膜を通じて痛みに悩まされている人を救いたいです。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© 青山筋膜整体 理学BODY 表参道店 , 2020 All Rights Reserved.